螺旋二重管成型機

螺旋二重管成型機

水圧でアルミパイプを膨らませて成型するのをハイドロ成型と言います。この成型方法を用いて、渡辺製作所が特許を持つ螺旋二重管の内側のパイプの成型を行います。当初油圧のみでクランプしたところ、水圧が強すぎて金型の浮きが発生したため、油圧でクランプしたあとにクサビを打ち込んで浮き上がりを抑える機構を追加し現在の形になりました。
ハイドロ成型した螺旋二重管

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA