马玉涛 麻辣烫 (2号線 娄山关路 駅近く)

马玉涛 麻辣烫 (2号線 娄山关路 駅近く)

そしてまたしても麻辣烫

最近、再度注目している麻辣烫。
今回は、上海の地下鉄2号線 娄山关路駅 1番出口の汇金百货の地下に入っている、马玉涛 麻辣烫を紹介する。

注文方法

他の麻辣烫と同様、ボウルに好きな具材を入れて、重さで金額がきまるシステム。

写真の冷蔵庫の上に書いてある通り、 2.78元/50g

今回は、37元だったので、665gということだと思います。
大連の1.7倍くらいかな?さすが上海。

そして好きな具材をいれたら、奥のカウンターにもっていって、計量して支払いをすませたら、あとは待つのみ。
ほどなくして、録音された音声で呼び出される。

ここは、番号札とかないので、できあがったらちょっと見に行って、自分が入れた具材だったら、持っていきましょう。
味もなかなか良いと思います。上海のこの近くの客先にくるときは、また行こうかな。

ちなみに、このデパートには、すき屋もはいっています。ちゃんとふつうの牛丼があります。
一方、最近の大連の吉野家は何屋だか不明で、牛丼の扱いが非常に小さくなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA